I am woman, I can do it
- 女性だからこそできるのです-


2018年-2019年
32期会長
国際ソロプチミスト
熊本-すみれ
会長 髙田智子

すみれ…それは清廉な佇まいからは想像が及ばないほど、逞しく、生命力に溢れる花。その秘密は、地に深く長く伸びやかに張った根と、冬を除いて1年中花を咲かせていることにあります。私どもSI熊本-すみれは、その花のように、いつも自分らしく頑張る女性を支援する、女性だけのボランティア団体です。

私どもは、そんな女性たちの夢実現のための「夢プログラム」に今期も取り組んでまいります。このプログラムには「夢を生きる」(Live Your Dream)と「夢を拓く」(Dream It、Be It)という2つのプロジェクトがあります。前者は、生活水準を向上させるために、資格や技能の取得を目指す女性を支援するもの、後者は、女子中高生のキャリアサポートに焦点を当て、目標に向かうために必要な支援をするものです。特に「夢を拓く」プロジェクトは今後さまざまな方向へ展開していく可能性を秘めています。夢の地図を描いていくプロセスに携われる事は、私どもにとっても大きな喜びです。

また、クラブ独自の奨学金制度である「すみれライセンス基金」は、運用9年が経過し、資格取得を実現した女性たちが、さまざまな職場で活躍しています。この他、「パープルリボンプロジェクト」においては6年が経過し、デートDVを含む女性に対する暴力をなくす運動に取り組み続けています。

32周年を迎えますSI熊本-すみれは、これまで育んだ会員同士の絆を軸に、これからもさまざまな形で女性たちを応援してまいります。